これが業界注目のシミウス!

女性誌にも特集!
「一生このシミ・・残るかな・・」
本当に解決したいあなたへ

▼詳細は画像をクリック▼

シミウスは混合肌でも使えるの?【30代ママ】

30代になると、途端に気になってくるのが“シミ”ですね。

 

それまで気にならなかったのに、メイクをする時にふと「これはもしや・・・」と思ったことがあると思います。
そんなシミを対策してくれるということで、今話題になっているのが、“シミウス”です。
数々の女性誌で取り上げられ、注目されています。

 

お肌につけるものといえば、心配なのが、自分の肌に合うかどうかですよね。
特に心配になるのは、混合肌の方だと思います。

 

混合肌は、顔の部分によって乾燥したりオイリーだったり、なかなかケアが難しいです。
ですので、保湿に特化したものを使うと、オイリーな部分がよりテカテカになります。
逆にさっぱりしたものを使うと、乾燥部分がかさかさになります。
とてもやっかいな肌タイプですね。

 

実は、日本人の約7割が混合肌と言われています。もちろん、私も混合肌です。

 

ではシミウスは、混合肌でも使うことができるのでしょうか?

 

 

大丈夫です。混合肌でも使えます。
その理由と、おすすめの使い方を紹介します!

 

 

 

混合肌でも使える理由

シミウスは、少し硬めのジェルです。
のびがよく、塗ってもべたつきません。少し時間が経つとすべすべになります。
ミルクだったりクリームだと、結構すぐ乾燥してしまいますよね。
ですが、ジェルなのでほどよく保湿を保ってくれます。

 

これであれば、混合肌の人もべたつかず、すぐに乾燥したりもせず、使えますね。

 

また、混合肌の人は、インナードライの人も多いです。
表は油分が多いけど、お肌の中は乾燥している状態です。
シミウスは、保湿成分がたっぷり入っています。
ヒアルロン酸やコラーゲンが、マッサージをすることで浸透するので、お肌の内部も潤わせることができます。

 

 

 

おすすめの使い方

先ほど、べたつかない使い心地とご説明しましたが、そこがメリットでもありデメリットでもあります。なぜかというと、夏はいいのですが、冬はどうしてもお肌が乾燥します。

 

その時は保湿が足りなくなる場合があります。

 

普段のスキンケア商品も、季節によって変える方も多いですよね。私も同じメーカーの乳液でも、夏はさっぱりタイプで冬はしっとりタイプとシーズンでタイプを分けています。

 

年がら年中肌の状態が同じというわけではないので、その時期に合わせたケアが必要なんです。

 

そうすると、シミウスも同じことになります。乾燥しがちな時期は、シミウスだけでは足りないので、何でもいいので保湿クリームを併用した方が保湿力があがります。

 

そして乾燥は、冬だけではないですよね。

 

夏のクーラーも乾燥の元です。クーラーにあたる機会が多い方は様子をみながら、乾燥する部分だけ保湿クリームをプラスするなど、工夫しましょう。

 

 

シミウスは、30日間返金保証もあります。

 

混合肌の人も、乾燥肌の人も、オイリー肌の人も、合う人は合うし、合わない人は合わないです。
一度使ってみて、お肌に合わなければ返金保証を使えばよいので、とりあえず試してみることが一番良いと思います!

 

≪出典:シミウス混合肌でも効果あり?